簡単にデザイナー・エンジニアになるためにするべきこと。

  • デザイナー・エンジニアになりたいけどハードルが高くてなかなか難しい。
  • 未経験だから知識のつけ方がわからない。
  • 知識つけながら働いてみたいけど、本当にできるのかわからない。

と感じる人もいるのではないでしょうか。
そんな人におすすめの方法を考えてみました。

アルバイトから始めてみる

まずは正社員となるとハードルが高く感じる方もいるかもしれません。
しかしアルバイトでは結構未経験の人も募集してます。
募集要項に 『ちょっとかじった程度でOK!』など書いている求人をよく見ます。
正社員の未経験だと企業も採用をためらうところをアルバイトだと雇ってくれるかもしれません。
入り口はどうであれ、まずは技術を身につけることが大事です。

会社の勉強会に参加する

求人サイトから会社の勉強会に参加してみましょう! おすすめの求人サイトはWantedlyです。
未経験の方でも参加できる勉強会・meetup・イベントなど多く会社が開催しています。
そこで気に入られて採用なんてこともあるかもしれませんね。
行動することは大事です。

イベントに参加する

会社だけでなく個別でもエンジニアのイベントは多く開催されています。 カンファレンスなどですね。 そこには多くのできるエンジニアがいるのでつながりを作ることは大事だと思います。

インターンに申し込む

大学生はインターンに申し込みましょう。
大学生の特権です。
インターンからそのまま内定ということもよくある話です。
良くも悪くも、日本の企業はより若い人を採用したがります。
特に技術職は若さで見られることは多いです。
エンジニアの入口は壁が高いです。
しかしエンジニアになってしまえば何歳だろうが選択肢が増えてきます。

まずは頑張ってWEB・IT業界に入りましょう!